『すぐに』英文ライティングが得意になる勉強法+超おすすめ本の紹介

英語学習法おすすめ
リタ
リタ

こんにちは!リタです
あなたが今、もし英語の実力がまだまだで、英文ライティングの経験がなくても大丈夫!

ライティング・エッセイを書くには、いくつかのコツ(技術)があるのです!

それを知り、練習すれば簡単にエッセイが書けるようになります⸜(๑’ᵕ’๑)⸝

独学でも大丈夫ですか?

この記事はこんなお悩みを解決できる記事になっています

私の体験をもとに書いています( ◜ᴗ◝)

私が英文ライティングの経験がゼロだった頃に、受講した国連英検エッセイ対策( ´•д•`; )

まさに目からうろこでした!ほんの少しのスキルを知るだけで、エッセイの課題が(試験内で20分配分で!)

書けるようになったのです!!

英文ライティングは技術です!コツ!

最強の書籍はこちらで紹介しています。

英文ライティング・エッセイに役立つ語句を暗記する

エッセイを展開していくための

お役に立ち語句・接続詞を丸暗記しましょう(ㅅ •͈ᴗ•͈)

【世間一般的なことを述べるとき】
Generally,
Generally speaking,
Usually,
In general,
On the whole,
In most cases,
Actually,

【例をあげるとき】
For example,
For instance,
A good example is….
Another example is……

【具体例をさらに明確に述べるとき】
To be specific,
To be more specific,
Specifically,
To be precise,

【自分の考えを述べるとき】
In my opinion,
From my point of view,
My general impression of xxxxxx is that …….

【but の代わりに使いたい】
便利な however

however は、文頭、文中、文末に使えるすぐれもの!

5個の語句を使えば、英文エッセイが書ける

①1行目に自分の考えを明確に述べる
I think…..

②第二段落の文頭を
First, で理由となる文章を書き出す。

 ③For example, と例文なども引用する

④第二段落の文頭を
Second, で書き出す(別の理由を書く)

⑤In conclusion, で最後の段落を書く。

I think……..      自分の考えを述べる
First,      その理由①を説明
For example,  具体例を紹介
Second,    その理由②を説明
In conclusion, 結論として、最初に述べた自分の考えを主張する

ポイント 結論=始めに述べた意見

英文ライティングに必須!無生物主語の文章を書くための、下積みはこれ!

語彙、文法が最低準二級レベル、TOEIC500点ぐらいになればエッセイは必ず書けます!

後の章でご紹介している『ここで差がつく!英文ライティングの技術 英語はI can haveではじめるな!』の37の技術を使いこなすためのも、

徹底してするべき復習作業があります。

各単語の  形容詞形 ⇔名詞形 
      形容詞形⇔ 副詞形 

が、さっとに出てくるように、セットで暗記しましょうヽ(。・ω・。)ノ

所有格+名詞で 無生物主語が出来上がります!

例 一覧

■happy ⇔ (my) happiness  ⇔ happily
■angry  ⇔ (my) anger ⇔angrily
■important ⇔( its) importance ⇔ importantly
■curious ⇔ (my) curiousty ⇔curiously 
■careless ⇔ (my) carelessness ⇔ carelessly 
■kind ⇔ (her) kindeness ⇔ kindly
■import ⇔ (its) impotrance ⇔impotrantly
■fail ⇔ (my) failure 
■succeed ⇔ (his) success ⇔successful ⇔ successfully

英文ライティング・エッセイに絶対に役立つ構文5個

①put (place) importance on~
~を重視[重要視]する、~に重点[重き]を置く、~に重要性を持たせる

例)We place importance on  English ability.
私たちは、英語の能力を重視している。

②It is important that 主語 + 動詞の原形
important に置き換えられる単語例
crucial(重大な), essential(不可欠な), imperative(印象的な), vital(大切な)

例)It is crucial that the international community improve the effectiveness of aid.
国際社会が援助の効率性を向上させることが必須である。

③the fact that sv
sがvだという事実

例)I’m proud of the fact that I’m Japanese.
日本人であることが誇りです。

④have positive effects on ~に良い[プラスの]影響[効果]を与える[及ぼす・もたらす]
 have negative effects on  ~に悪い[マイナスの]影響[効果]を与える[及ぼす・もたらす]

⑤無生物主語+make O+C
無生物主語が、OをCの状態にする 
例)The news made me happy. その知らせが、私は幸せにした。

より洗練された英文ライティングの37の技術が学べるドリル本はこちら

37の技術を体得できるドリルになっています。

●I が主語 ●so 連発 ●there 構文 といった日本人特有の英文を改善し、
より洗練された英文が書けるようになるような37の技術が書かれています。

エッセイを例に、細やかな解説もあり、大変実用的で即効性がありますよ(୨୧ ❛ᴗ❛)✧

ツイッターでも、多くの絶賛つぶやきがありますね( ੭•͈ω•͈)੭

無料の英文自動添削サービスの紹介

Grammarlyというオンライン無料の英文自動添削サービスがあります。

誤字や文法の間違いを指摘してもらえます。有料版もありますが、無料版でも十分使えると思います。

【まとめ】
英文ライティングは特有の技術を知り、練習することで必ず上達します!!
今回ご紹介した書籍は実用的で、練習問題も沢山あり、解説も丁寧です。

挑戦してみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました