【一生手元に置きたい】この本で英語の前置詞の気持ち・感覚をマスター

【一生手元に置きたい】この本で英語の前置詞の気持ち・感覚をマスター英語学習法おすすめ
リタ
リタ

始めまして!

私リタの略歴です。

英会話を30歳ではじめる。

数々のスクールと教材で学習。

アルクの認定児童英語教師で英語教室開校。

その後は

ホテルで外国人対応のコンシェルジュと

中学・高校・大学受験の英語指導のダブルワーク(20年)

国連英検A級保持者です

この記事は、『前置詞が苦手、熟語の暗記が大変すぎて困っている!

そんなお悩みを解決できる記事になっています。

画期的なこの本を是非!英語の前置詞を【家族の顔として図式化】

最初に言っておきます。

この本は、前置詞のイメージだけを説明した本ではありません!

【ネイティブスピーカーが頭にもっている】自然で単純な、前置詞の『気持ち』『感覚』をマスターするためのバイブルです。

前置詞のさまざまな用法は、家族の顔のようにつながっている!

前置詞がイラストのイメージとともにネイティブ感覚で身につく画期的な本です。

著者は 大西泰斗さん(NHKラジオ英会話講師)/ ポール・マクベイさんです。

英語上達のカギとなる前置詞をまるごと1冊取り上げ、1つの基本イメージからその意味がどのように広がっていくかを、豊富なイラストとともに解説。

引用元 Amazon

ツイッターでも、高評価のつぶやきが見られますね。

すでに前置詞を含む熟語を沢山丸暗記した人にも、これからの人にも必ず役立つ

前置詞を含むいわゆる熟語、私もかなりの時間を使って暗記してきました。

この本で前置詞の気持ちを読んで、それぞれの前置詞の使い方が腑に落ちました。

(なるほど~!そういうことか!)と。

英文を読んでいると、未知の熟語が沢山出てきますよね?!その都度辞書で調べるのも良いですが、

資格試験中などは推測するしかありません。そんな場面で、前置詞の気持ちをマスターしておけば、文の意図を正確に読めるようになるでしょう!

ツイッターでも、お薦めつぶやきがありますね(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

英語の勉強を始めたばかりの方も、基本的な熟語の暗記をするときに、

この本のイラストを参照すると覚えやすくなるはずです!!

本のサイズもコンパクトですので、いつも手元に置いておきましょう。

家族の顔として図式がある前置詞12個

前置詞が持つ基本イメージを、「家族の顔」という著者独自の発想に基づいて

楽しいイラストで解説されています!

「複数の子供達を一つのイメージでひとくくりには、できないですよね?!」

といった発想から説明されています。

OVER 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]7個
THROUGH 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]3個
ABOUT 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]4個
ACROSS 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]6個
AT 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]4個
BY 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]5個
FOR 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]5個
IN 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]6個
WITH 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]5個
ON 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]6個
TO 基本知識[イメージ]と その子供たち[気持ち]2個
OF 基本知識[イメージ2個]と その子供たち[気持ち]

引用元 『ネイティブスピーカーの前置詞』

【なわばり】として説明がある前置詞
in, on, at,

【核家族】として説明がある前置詞
Above, After, Against, Along, Among, Before, Beyond, During, From, Into, (A)round, Under, Within, Without

引用元 『ネイティブスピーカーの前置詞』

この記事はここまでになります。最後までお読みいただきありがとうございました。

【まとめ】

ネイティブスピーカーの頭の中の前置詞の気持ちがわかれば熟語がわかる。

前置詞を理解するならこの一冊は欠かせません。

◆巻末の参考資料の一覧の中に、私がこのブログ内の記事でも紹介している書籍がありましたので、

ご紹介しておきます。文法の百科事典的な一冊です。私も愛用しています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました